Google

2005年06月20日

定員割れ萩国際大、民事再生法申請へ…負債30億円超

 大幅な定員割れで経営危機に陥っている山口県萩市の萩国際大を運営する学校法人萩学園(安部一成理事長)が、民事再生法の適用を申請することが20日、明らかになった。

 負債総額は三十数億円とみられ、同日午後、理事会を開いて正式決定し、21日にも東京地裁に申請する。

 文部科学省によると、私立大を運営する学校法人が再生法適用を申請するのは、大学設置認可申請の虚偽記載から経営難に陥った東北文化学園大(仙台市)に次いで2例目、定員割れを原因とするのは初めて。

 関係者によると、広島市の企業がスポンサーを引き受けることが固まっている。

 再建策として、教育の重点を保健や福祉分野に移し、大学名の改称も検討する。学部・学科の変更は文科省の認可が必要なため、新体制は早くても2007年度からとみられる。現在の学部・学科は1年生が卒業するまで存続させる方針。 

 同大は1999年開学。開学費用64億円のうち、県と市が各20億円を補助した。中国人留学生を大量に受け入れたが、留学生の不法就労、失跡問題などが相次いで発覚。広島入国管理局が入学予定者に在留資格認定証明書を交付せずイメージダウンになった。

 同大は昨年度、プロゴルファー倉本昌弘さんを客員教授に招き、ゴルフ文化コースを新設するなどの再建策を打ち出し、萩市内のゴルフ場を買収した。しかし、定員割れの解消にはつながらず、昨春の新入生は22人、今春は42人。定員1200人(1学年300人)に対し、学生総数はわずか194人(うち留学生116人)。

 萩学園理事でもある野村興児・萩市長は「民事再生は破産と違って再生が狙い。これで再生の道が開けたといえる」と話し、安部理事長は「民事再生法は選択肢の一つと認識している。本日夕方からの理事会で判断したい」と述べた。
(読売新聞) - 6月20日12時6分更新


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050620-00000004-yom-soci

これからの大学(特に私大)は死ぬ大学と生き残る大学の2極化が予想されてるらしいので、その先駆的なニュースだと思います。
posted by hiroshi at 12:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

B○○K OFF 活用法

近頃本を買ってまで読む気にはならなくなりましたんで。特にマンガなど。
このように2極化しておりますなぁ。

T)
立読み

U)
いらないマンガとかみつける

売る

たまに50円の金券もらう

これ2枚で105円の本を5円で買う

ウマー

今日はこの2つの併用でした。
味っ子U3巻ありました読めました万歳。
しっかしカイジとか人気ある本だけ封印するとか姑息だと思うが如何か。
posted by hiroshi at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR福知山線・宝塚―尼崎間で運転再開

 兵庫県尼崎市の福知山線脱線事故で不通になっていた同線宝塚―尼崎間の営業運転が19日午前5時、再開された。

 4月25日の事故以来55日ぶり。

 始発電車には、JR西日本の垣内剛社長が運転台に乗車、同20分ごろ、現場カーブ付近を通過すると、同乗していた同社関係者らとともに、犠牲者を悼んで敬礼した。

 出発に先立ち、宝塚駅で午前4時40分、垣内社長と労働組合3団体の代表者が、安全輸送の確保に向けた決意文に署名し、事故電車と同じ207系車両の始発、木津行き普通電車に乗り込んだ。運転士がダイヤ表をチェックして同5時ちょうどに2番ホームを滑り出した。

 現場カーブではそのころ、南谷昌二郎会長ら同社の幹部、社員約50人が線路脇の献花台で、安全を最優先する企業風土の構築を誓って献花。カーブに差しかかってきた始発電車に敬礼し、通過を見守った。

 電車は現場カーブで、制限速度の半分の時速約30キロまで速度を落として通過した。

 同5時20分過ぎ、尼崎駅に到着して降車した垣内社長は「事故現場にさしかかった時は身の震える思いがした。心の中で改めておわびした」と述べた。

 今回の事故では、余裕のないダイヤ編成が事故電車の速度超過を招いた背景の一つと指摘されたことから、同社は運転再開時の新ダイヤで、制限速度を抑制したほか、駅間の「運転時分」や駅での「停車時分」にゆとりを持たせ、快速電車の平均所要時間を平日の朝ラッシュ時で18分16秒から20分に延ばした。
(読売新聞) - 6月19日9時4分更新
posted by hiroshi at 10:46| Comment(1) | TrackBack(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

メール便

本とかを送りたい。
そんな時郵便局で冊子小包にすると通常より安くつきますが、クロネコヤマトのメール便にすると大抵さらに安くつきます。

封書にしてもA4サイズは郵便だと定形外郵便となり120円かかりますが、メール便だと80円で送ってくれますし。

メール便はセブンイレブンで取り扱ってるので取扱店はかなり豊富であります。
posted by hiroshi at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約術・お小遣い・副収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。