Google

2005年03月12日

拡散

今日、駅の階段下りながら財布(=定期)を出した途端、小銭が飛び散りました。最悪です。
一応拾いましたが。。。全部拾えたかなぁ。。。
posted by hiroshi at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

へぇ。

ラジオだと「次回もお目にかかりましょう」じゃなくて「お耳にかかりましょう」っていうのか。

俺が聞いてた番組だけかも。
posted by hiroshi at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

バカ力

これずっと「ばかか」って読むのかと思ってたなぁ。
つーか最近何気に初めて聞いたラジオ番組「伊集院光の深夜のバカ力(ばかぢから)」。
かなり昔の奴を聞いたんですがかなり面白かった。
「クイズQQQのQ」とかいうコーナーなんですがあらかじめ答えを用意して問題を送ってもらう。
なかなか面白かった。

公式
http://www.tbs.co.jp/radio/format/ijuin.html
posted by hiroshi at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキル

人には様々な技術やら才能やらがあると思いますが、俺にあるスキルは…

高齢者層(予備軍含)に対して気に入られる可能性が高い。

でしょう。
子供の頃遠足で話し掛けられたこと数回、バス停通りかかっただけで待ってる人に時間聞かれたことしかり、今日も買い物行って店の人と結構話し込みました。
ま・・・持ってて悪くないスキルであると思いますが。
posted by hiroshi at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

最近妙に眠い。

春眠暁を覚えずだっけ?って奴ですかねぇ。
posted by hiroshi at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

花粉本格的に襲来

今年もやっぱり目が痒い。
今年もやっぱり鼻が出る、つまる。
今年もやっぱり体がだるい。
今年は就職活動なんで家にこもってられんので辛い。面接とか大丈夫なんかいな。
posted by hiroshi at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

vsウXXラ 2連敗

やっぱり俺には有機は無理でした。2回連続単位が取れませんでした。
まぁそれだけだけど。。。w
posted by hiroshi at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカな話

大学に後期の講義の成績の合否を見に行くついでに日本橋に行ってヘッドセットを買い換えようと思って行きました。

日本橋を歩いているとキャッチにかかって適当に歩きながら話したら何を買いに来たのか忘れちゃいました。。。(苦笑
1分くらいして思い出しました。マウスか〜(って違う
2分くらいしてやっぱりヘッドセットかと思って歩いていたら…
3分くらいしてあることに気づきました。
俺はソフマップの株を持ってて(多分)優待がもらえる(はずです)。
ソフマップの優待は3000円の優待券。3000円有ればそこそこいいの買ってもお釣りがくるなーと思って、即、駅方面に引き返しましたとさ。。。w
posted by hiroshi at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

大泉洋のインタビュー記事

「救命病棟24時」に出演中の“北海道のスター” 大泉 洋(おおいずみ よう)


■演じることにどん欲


 「意義のあるドラマに出られてラッキー。すばらしい経験をさせてもらってます」

 救急医療の現場を描くシリーズ3作目で、震災時の救命問題に挑むフジテレビ「救命病棟24時」(火曜後9・00)に出演中。全国ネットの番組では新人だが、DVD売り上げ40万枚以上を誇るローカル番組「水曜どうでしょう」(北海道テレビ)で知られる北海道の売れっ子タレント。地元でレギュラー6本を抱え、札幌と東京を往復しながら収録に臨んでいる。「北海道とは比べものにならないほど、撮影は大がかりですが、現場は明るい雰囲気で楽しくやってます」

 演じているのは、軽いのりでよくしゃべるムードメーカーの男性看護師・佐倉亮太。「男性看護師を登場させたい」と出演者を探していた中島久美子プロデューサーが、雑誌の取材を受けていた大泉を見て、即座に抜てきした。

 もじゃもじゃの髪に、くるくるとよく動くドングリ眼。愛きょうのある風ぼうで、口をとがらせ、北海道ならではの、のほほんとした口調で、止めどなくしゃべる。その姿は確かに亮太そのもの。

 収録に入る前には阪神大震災のドキュメンタリーを見るなどして研究した。「看護師は皆さん、自分を犠牲にして頑張っていた。看護師は医者の手助けをするのではない。医者にはできない仕事をして、誇りを持っている。周りが見えているから、その場の雰囲気を明るくできる。それを基本に、持ち味を出すことでコミカルに見えればと思う」。とはいえ、「やり過ぎるとコントになってしまうから、そうならないようにしなきゃな」と肩をすくめる。

 子供のころからバラエティー番組が好きだった。演劇サークルに所属していた大学時代、アルバイト感覚で地元のバラエティーに出演。その番組が終了後に、“つなぎ”番組として始まったのが「水曜どうでしょう」だった。「低調低予算低カロリー」と自ら形容する番組は、台本なし、行き当たりばったりが身上のバラエティー。構成作家の鈴井貴之と軽妙なトークをしながら、カナダのユーコン川をカヌーで下り、バイクで日本列島を縦断、四国霊場88か所は3度も回っている。体を張りながらの、予定調和ではない笑いは口コミで浸透、今や全国にファンが広がっている。

 地元での活動のほか、スタジオ・ジブリ作品の常連声優としても知られる。所属する劇団「TEAM―NACS」は4月から全国公演を展開と、活動は広がっている。「北海道の人にあきられないためにも、北海道に甘んじてはいけない。いいドラマに出たいし、いろんな仕事をしたい」

 「演じることに対して、どん欲になっている」が、ドラマではまだ悔しい思いをすることもある。今はまず、「満足できる演技をしたい」と控えめ。おごらず、謙虚に全国区のローカルタレントへの道をまい進している。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/tv05022801.htm


しっかし何だかんだゆーても俺は「どうでしょう」が一番好きだったりする。
posted by hiroshi at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

デースケドガー

移転もしたし、友人というか師匠にも触れられたんで第2回SEOコンテストに改めて出馬しておきます。

トラックバックどんどんしてもらって結構ですので宜しくお願いします。


第 2 回 SEO コンテスト (新潟・スマトラ頑張れ!!)
posted by hiroshi at 22:40| Comment(116) | TrackBack(116) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やって参りました。

いろいろ他のと比べてみましたがやっぱりココが俺には使いやすい。
ということでメインの奴もこっちに移転。
1アカウントで複数blog作れるのも良いですねぇ。
posted by hiroshi at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。