Google

2005年06月27日

「もう殺して」と頼まれた…79歳殺害の兄と妹

 大阪府藤井寺市のマンションで、無職野村初子さん(79)が絞殺された事件で、殺人容疑で逮捕された兄の宗治(82)、妹の艶子(70)両容疑者が、羽曳野署の調べに対し、「『もう殺してほしい』と頼まれた」という趣旨の供述をしていることが27日、わかった。

 大阪地検堺支部は同日午後、嘱託殺人罪で2人を起訴する見通し。

 同署によると、艶子容疑者は逮捕当初、「介護に疲れ、兄と相談して殺した」と供述した。しかし、その後の調べに2人は、宗治容疑者の足が不自由になったり、艶子容疑者の右肩が上がらなくなったりしたことを野村さんが悲観、「もういいから殺して」と依頼したことを明かしたという。
(読売新聞) - 6月27日14時40分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050627-00000309-yom-soci
posted by hiroshi at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。